インストールマニアックス

「インストールマニアックス」というイベント、というかコンテストがあるのです。

参加者にはCore 2 DuoのサーバーマシンとWindows Web Server 2008 R8がもらえるのですよ、これが。提供された環境を使ってサーバーをたてて、そこにオープンソースソフトウェアをどれだけインストールできるかを競うというものだそうです。

http://www.thinkit.co.jp/maniax/3/

自宅の回線を使って公開サーバーを立てる必要があるので、それなりにハードルは高くなっているわけですが、おもしろそうです。

前回のサイトはこっち。

http://www.thinkit.co.jp/maniax/2009/index.html

1年を通して自宅サーバーを運営というのがきつい(電気代や火事の心配とか)のですが、せっかく光回線があるので、挑戦しない手はない! なんて思っているのですが。

提供されるレンタルサーバーでの挑戦も可能なのですが、せっかくなら自宅サーバーでやりたいところ。サーバーマシンとOSはもらえるっていう話ですし。

さらなる問題はApacheじゃなくってIISだっていうところも。IISは触ったことがないんですよね。

どう思います?

「インストールマニアックス」への5件のフィードバック

  1. いや、これは是非やってみるべきでしょう。
     IISが未経験といっても、これまでの経験できっとうまくやれるんじゃないのかな。事後の審査もあるようだけど、最初の参加審査さえ通ればそう問題ないでしょう。それでマシンとOSがもらえるというのは、オイシイと思います。

  2. やっぱりお得ですよねえ。
    しかし、電気代考えたらぜんぜんお得じゃなかったりして。

    まあ、これを機会にうまいことWebサービスを自宅サーバーでやって収益が出るようになるとそれはそれですばらしいことになるのですが。

    そちらは挑戦してみる気はないですか?

  3. 応募完了。本日が応募締め切りです。

    boroniaさんは参加しませんか?

    いっしょにやれば上位入賞も夢じゃないと思うんですけども。

  4. 昨日、サーバーマシンが到着。
    OSは今日到着予定のはずだけど、明日になるかな。
    メール便らしいので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。